豆腐とサラダで作る超簡単な激ウマ糖質制限レシピ!

豆腐サラダ

今回は、自分がめちゃくちゃ食べている「豆腐サラダ」を紹介しようと思う。

「超簡単に作れて、値段も安く、めちゃくちゃ美味しいダイエットレシピ」だ。

使うのは「スーパーとかによく売っているサラダ」「豆腐」「ごまドレッシング」のみ。

豆腐サラダ1

最高にラクな「豆腐サラダ」の作り方

まず、「豆腐」「サラダ」「ごまドレッシング」を用意する。

豆腐サラダ画像2

 

サラダの上に豆腐を乗せる。

豆腐サラダ画像3

 

箸で適当に崩す。

豆腐サラダ画像4

 

上からドレッシングをかける。

豆腐サラダ画像5

 

これだけで完成!

あとは、「豆腐」と「サラダ」と「ごまドレ」を、いい感じに混ぜて食べよう!

豆腐サラダ画像6

 

スーパーやコンビニに売っている「サラダ」には、色んな種類がある。

パック系のサラダは、皿に移して、その後で豆腐を乗っけて、ドレッシングをかけて食べる。

サラダパック画像1

豆腐サラダ画像1

豆腐サラダ画像2

 

パーティー用のサラダの場合は、豆腐の量を調整して、2個乗っけて食べるといいかもしれない。

豆腐サラダ画像8

豆腐サラダ画像9

 

調理法は、たったのこれだけだ。

「調理」とすら言うべきでないかもしれないほど簡単なレシピだけど、このシンプルな豆腐サラダがめちゃくちゃ美味しいのだ!

しかも、値段が安く、栄養バランスも良い。

マジでおすすめなので、みんなもやってみてほしい。

「サラダ」は、スーパーなどに売っているものならわりと何でもいいし、もちろん自分でキャベツなどを刻んで作ってもいい。

「豆腐」は、通常の「絹豆腐」を使う。

「ドレッシング」はお好みだが、やはり「ごまドレッシング」が一番おいしいと思う。

 

個人的なおすすめは「キューピー深煎りごまドレッシング」。何度食べても飽きのこないシンプル・イズ・ベストなおいしさ!

created by Rinker
キユーピー
¥390 (2021/12/03 01:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

なぜ豆腐サラダはおいしいのか?

豆腐は、「冷奴」など、シンプルに醤油や塩をかけて食べる場合もある。

豆腐画像

 

だが、個人的には、豆腐の本当のポテンシャルが発揮されるのは、「油分と組み合わさる」と「別の食感のものと組み合わさる」の条件が揃ったときだと思う。

その点において、麻婆豆腐などは、素晴らしいレシピだ。

麻婆豆腐画像

 

しかし、麻婆豆腐を作るのは手間がかかる。

その点、ここで紹介した「豆腐サラダ」は、とにかく作るのがラクであるにもかかわらず、豆腐のポテンシャルを最大限に引き出している料理なのだ!

豆腐の濃厚な旨味、ごまドレッシングの油分と風味、サラダのシャキシャキ感が組み合わさって、絶妙な美味しさになっている!

豆腐サラダ画像10

 

「作るのがとにかくラク!」という点を加味するなら、かなり良いレシピだと思うので、ぜひ試してもらいたい。

一時期はこればっかり食べてましたが、節約になったし、体重も減りました

 

値段が安い!

このレシピが優れているのは、値段が安いこと。

スーパーで売っているサラダは

小皿・中皿サラダ:80〜150円ほど
大皿サラダ   :200円ほど
大袋サラダパック:250円ほど

あたりが相場だと思う。

「豆腐」は、3パックのセットを100円以下で買える。

ごまドレッシングは、「キューピーのドレッシング」の場合、380mlで320円ほど。

  • 「サラダ」をやや高めに見積もって「120円」
  • 豆腐1パックを「33円」
  • ドレッシングを45g使うとして「53円」

合計で「206円」になる。

「値引き品」などで、サラダをもっと安く買えれば、コストはさらに安くなる。

 

なぜ豆腐サラダが健康的なのか?

豆腐サラダは、栄養バランスが完成されている。

  • 「サラダ」は食物繊維が豊富
  • 「豆腐」はタンパク質を中心に栄養素の宝庫
  • 「ごま」もミネラルやビタミンが多く含まれる

十分な量の「食物繊維」と「タンパク質」が含まれる、栄養豊富な一品となる。

糖質量が少ないので、「糖質制限ダイエット」にも向いている。

なお、通常のドレッシングよりも味は落ちるし値段も高くなるが、「えごま油」など「オメガ3脂肪酸」が含まれたドレッシングを使うと、さらに栄養素が完璧になる。

えごま油画像

created by Rinker
創健社
¥1,458 (2021/12/03 01:01:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

「オメガ3」については、「良い脂質とは何か?オメガ3を含む食品と健康に良い根拠」という記事を参考にしてほしい。

「良い脂質」とは何か?オメガ3を含む食品と健康に良い根拠

 

「ダイエット向きかどうか?」は注意が必要かも

この「豆腐サラダ」のカロリーは

サラダ150g     :35kcal
豆腐1パック(150g) :86kcal
ごまドレッシング45g  :177cal
合計         :298kcal

になる。

サラダと豆腐を合わせたカロリーよりも、「ごまドレッシング」のカロリーのほうが多い。

糖質は少ないが、ごまドレッシングを使うぶん、脂質は多めなので、「脂質制限ダイエット」をしている人には不向きかもしれない。

「ごま」以外のドレッシングを選んだり、ドレッシングをかける量を控えめにすれば、もちろんカロリーは抑えられる。

ただ、ごまドレッシングをたっぷりかけたほうが美味しいのは事実。

 

「糖質制限」に組み込むことの利点

この「豆腐サラダ」は、「糖質制限」のレパートリーに組み込むと、利点が多いと思う。

理由は

  • 「食物繊維」を多く摂れること
  • 「植物性」の栄養素であること

だ。

まず、タンパク質を多めに摂ると、ダイエット面において良いのだが、腸内環境が悪化しがちになる。

「食物繊維」を摂ると、タンパク質多めの食事のデメリットである「腸内環境の悪化」を防ぎやすいので、「サラダ」は大事。

また、「豆腐」や「ごま」が、「植物性の栄養素」であることも大きい。

糖質制限は、「鶏むね肉」や「ゆで卵」など、動物性のタンパク質や脂質が多めになる。

動物性に偏りすぎると、栄養バランスが悪いので、植物性の栄養素もレパートリーに組み込んだほうが良い。

 

まとめ

豆腐サラダは

  • 激ウマ
  • 超簡単に作れる
  • 値段が安い
  • 栄養素バランスが良い
  • 糖質制限と相性が良い

など、とても優れた特徴を多く持つ。

こんな、サラダの上に豆腐を乗っけただけのものを「レシピ」として紹介するなんて正気か? とこの記事を読んで思った人もいるかもしれないが、マジでめちゃくちゃ良い食べ方なので、ぜひ試してみてほしい。

自分はこれでかなり痩せることができた!

 

ダイエット記録については「おっさんが半年で15キロのダイエットに成功した体験談」で書いているので、気になる人は参考にしてみてほしい。

ダイエットの体験談おっさんが半年で15キロのダイエットに成功した体験談

 

なお、似たようなレシピ系として、「鶏むね肉」「ゆで卵」についても書いているので、この記事が良かったという方は、以下の記事も気に入ってもらえるかもしれない。

鶏むね肉一番簡単な食べ方鶏むね肉の一番簡単なダイエットレシピ!包丁を使わず電子レンジ調理 ゆで卵がダイエットにおすすめゆで卵がダイエットにおすすめな理由!電子レンジで作る方法も紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。